コラーゲンサプリを試して比較!オススメコラーゲン口コミ比較ランキング

アラサー女子のコラーゲンサプリ研究所

「毛穴のたるみ」の原因はコラーゲン不足が原因かも!?

投稿日:

毛穴が開いてしまって肌がボコボコに見えてしまうのが「たるみ毛穴」。

特に30代〜40代にかけて目立ち始めるやっかいな症状です。この状態は毛穴が開ききったことによって起こる「毛穴のたるみ」はもちろん、肌全体がたるんでしまってることによってさらに目立ってしまいます。

毛穴のたるみの原因とは

「毛穴たるみ」の主な原因はコラーゲンの減少、血行不良による栄養不足、脂っこい食事、睡眠不足、男性ホルモンが過剰に分泌されることが挙げられます。

特に肌の弾性を保つのに重要な、コラーゲンが減ってしまうと肌の弾力も低下します。

それにより皮膚がたるみ、毛穴周辺が陥没したように見えてしまいます。それが何カ所にも起こることで毛穴たるみが出てしまうのです。

また、毛穴のたるみに悩んでいる人は冷え症である場合が多いです。

冷え性により身体が冷えてしまうと肌全体に栄養が行き渡らず、弾力が失われてしまい、毛穴を広げてたるませてしまいます。

他にも脂っこい食事を好む人は皮脂が多く分泌され、毛穴が押し広げられ、たるみにつながってしまいます。

睡眠不足になると肌のターンオーバーが正常に行われなくなり、肌が弾力を失い、毛穴をたるませます。

また、男性ホルモンが多く分泌されやすい人は皮脂腺の発達が活発になるため、皮脂の分泌量が増えてしまい毛穴が大きくなり、たるみを目立たせてしまいます。

たるんだ毛穴を引き締めるスキンケア方法

たるんでしまった毛穴をスキンケアで整えるには、ホットタイプのバームクレンジングを使うことをおススメします。

まずは、メイクをしっかり落としきってから、ホットタイプのバームクレンジングでクルクルとマッサージするように毛穴の汚れを浮かして、洗顔をします。

洗顔をするときはたっぷりの泡を作って、優しく包み込むような感じで肌で洗顔します。

洗顔後、洗い流した後に冷たい水をつけて毛穴を引き締めることで、たるんだ毛穴を上に向けることができます。

毛穴のたるみ対策にはどういった方法があるの?

毛穴のたるみ対策におススメな美容成分はビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体は肌に弾力やハリを作るコラーゲンの生成に欠かせない成分で、肌の酸化を防ぎ、肌の弾力やハリを取り戻す働きがあります。

次に、十分な睡眠とバランスの良い食事を意識することです。

十分な睡眠を確保することで血流を良くし、食事で摂取した栄養素や有効成分が肌の隅々まで行き届くようになり、毛穴のたるみを防ぐことができます。

また、表情筋をストレッチすることも毛穴のたるみ改善に効果があります。

毛穴のたるみは肌全体のたるみにもつながってしまうので、顔の表情筋を鍛えることで皮膚のたるみや毛穴が下がってしまうのを改善へと導きます。

目や口を全開にし、鼻の中心めがけて口をすぼませるストレッチや目、眉、口だけを上下左右に回すストレッチを日頃から行うことで表情筋を鍛えて、毛穴のたるみを防止します。

外部からコラーゲンを摂取することも大切

他に手っ取り早い方法としては、ドリンクなどで外からコラーゲンを摂取することも大切です。

ただし、コラーゲンを選ぶ場合は「コラーゲンペプチド」のものを選ぶようにしてください。通常のコラーゲンでは体内でアミノ酸に分解されてしまうため、血中まで取り込まれることが少ないのです。

しかし、分子を分解して小さくした「コラーゲンペプチド」は、きちんと体内に取り込まれ、私たちの髪や骨の細胞まで届くことが明らかになっています。

コラーゲンペプチド経口摂取(2.5g/日)によるヒト肌の改善に関する論文

当サイトで紹介しているコラーゲンは、すべて「コラーゲンペプチド」を使用したものになりますので、一度参考にしてみてくださいね。

-コラーゲンの基礎知識

Copyright© アラサー女子のコラーゲンサプリ研究所 , 2018 All Rights Reserved.